WEB制作は「家」に例えると分かりやすい!

  2017/4/28
シェア ツイート 送る

ホームページとはその名の通り、インターネット上の「家」です。
お店を営んでいらっしゃる方はお店をイメージされても良いかもしれません。

住む家やお店の開業を検討するとき、建て売りの一戸建てやビルを購入・賃借する人もいれば、こだわりの要望を建築士にとことんオーダーして自らの城を建てる人もいると思いますが、ホームページ作りも考え方は一緒です。

ご自身の目的や予算に応じて、必要相応な内容を検討していきましょう。
220170608095523.jpg
ホームページ=家に例えて、マンションっぽい広告画像を作ってみました。

「ブランポート」は家に例えるならば、「マンション」のようなWEBシステム

2201706071126140.png
家同様、ホームページもどういう内容にしようか考えているときが一番ワクワクしますよね。
本サイトで紹介してますWEB構築・運用システム「ブランポート」は、既に建っている「マンション」をイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。
間取りや外観、細かな機能性をお客様個々の要望で大きく変更することはできませんが、予めWEBでの情報発信に便利な機能が備えつけられており、早く、お安く利用開始できます。

■一般的なCMS・会員機能付きホームページ構築(注文住宅)
初期構築費用70〜600万円
サイト保守費1〜50万円/月
公開までの期間2〜6か月
(見積もり相談~要件すり合わせ~実制作~確認・修正…)

※お客様の要望次第で、営業費、要件定義費、設計費、デザイン費、開発費…など大きく変動しますので、一概にはいえません

■ブランポート(マンション)
初期設定費用5〜15万円
システム利用料5万円/月
公開までの期間最短2営業日
(システム設置:1日、最低限の見た目設定:1日)

「マンション」だからこその、メンテナンスフリー&進化するシステム

2201706071127150.png
WEBサイトも維持にはメンテナンスや修繕が必要です。
マンションが戸建て住宅に対して利便で有利な点としては、共有部分の使い勝手や不具合のメンテナンスを管理会社が適時行ってくれるところ。

戸建ての家が壊れた部分の修理や増改築を自分で手配しなければならないのと同様、一般的なホームページもそうしたメンテナンスや維持コストをかけれず放置してしまえば、どんどん劣化してしまいます。
(もちろん、デジタルデータなので見た目の劣化こそしませんが、時流に取り残された古めかしいサイトとなってしまいます。。)

マンションであるブランポートは、お客様個々の「こういう機能を足して欲しい。見た目をこう変えて欲しい」に全てお応えすることはできませんが、大規模マンションの定期的な修繕工事のように、多くの居住者が求める要望やWEBの時流で必要なサイト機能、管理画面の使い勝手等は、当社が随時メンテナンス、機能追加といった刷新を行っていきますよ!

ホームページ制作あるある「保守費ってなによ?」

2201706071128270.png
マンションやビルのように、WEBサイトも長く使うためには保守が必要なんです。
そんなこんなで、WEB制作の仕組みや裏側に長けていない方にとっては、よくお見積り時などの「ホームページ制作あるある」としまして、

「毎月の保守費って何?」
「なんでそんなお金がかかるの?」
「パソコンをちょちょっと触ったらできるんでしょ?」
「そのぶん更新とかうちの宣伝とかしてくれるの?」

…といった声があると思うのですが、マンションに月額の家賃や管理費、分譲なら修繕積立金といったものがあり、困ったときは管理人さんが対応してくれたり共用部分を掃除してくれたり地震で壁が割れたときは積立金から修理されたりするように、WEBシステムも住人(お客様)が困ったときに適時調査・対応をしたり、隠れ持っていた不具合の修繕をしたり、やっぱり基本的な「維持」をするだけでも、人の手や時間(それに伴うお金)が必要なんです。

WEBはデジタル世界のもので、直接手に触れられるものではないので、なかなか理解いただくのが難しいところなのですが、やはり物品の消費同様、利用者が多いことで月次の料金がリーズナブルなWEBサービスもあれば、広告など別の収入で賄えることから無料というWEBサービスもありますよね。

ブランポートの月額5万円が高いか安いかはお客様のご判断となりますが、ブランポートに限らず「WEBシステムを維持することには費用(人の手)がかかる」ということをちょっとでもご理解いただけると、WEB業界の一端にいる人間として嬉しい限りですm(_ _)m

シェア ツイート 送る

ご質問・お問い合わせ デモサイトで操作を試す お申し込みフォーム